今年初の気温40℃超えを記録するなど、
夏らしくなってきたシドニーです。そんな中、
実は師匠さん、体調が絶不調でした(-_-)」

IMG_3721.jpg

 ← 体調悪くて、
 元気がない時の師匠

 普段と顔つきが変わるので
 すぐに分かります。

あと、体調が悪い時はいつも、
部屋の片隅、クローゼットの中や、人間用のベッド、
ソファの下などに隠れるので、
「あ、今日は体調が悪いんだな」とすぐに分かります。

ちなみに、総理が体調悪い時は、
「母ちゃんっ、お腹痛いよーー」と私に体を摺り寄せて
自分から訴えてきます。
隠れるなんてメンドクサイ事、しません。

ワンコも個性いろいろです。

・・・で、
数日前から食欲が少し減り、元気もなくなり、
私から隠れるようになった師匠さん。
下痢はしていなかったので、
もう少し様子を見ようかと思っていた矢先、
呼吸が荒くなってきたので病院に連れて行くことに。

冷房ガンガンの部屋に一日中居たのに、
何故こんなに息苦しそうに呼吸をするのかと、
かなり焦りつつ、

この時、夜の8時前。
20時まで診察している病院に電話をかけてみましたが、
「今日はもう終了でーす、
救急病院あるから、そこに行ってー」と冷たくあしらわれ、
家から車で10分程の場所にある
24時間やってる動物病院に駆け込みました。
応援団長 総理とともに。

IMG_3769.jpg

初めて訪れる場所に、師匠さんは落ち着かない様子。
でも、ここが病院だとすぐに分かったみたいです。

IMG_3766.jpg

 獣医さん見えるし、
 診察風景、チラ見できるしネ。

 疑いようがない、
 ここは師匠が嫌いな病院。

予約なしで飛び込んだので、
1時間程待って診察を受けました。
でも、先生にも原因は分かりませんでした。
(そりゃ、そーだ。ワンコは喋らないしね。)

いつもの先生と違って、超っ早の英語でいろいろと
質問・説明され、私は ((;◎_◎) でした。
夫が英語得意で良かった・・・。
総理は総理で、次は自分の診察じゃないかと、
アタフタし始めてました。
・・・とまぁ、
全く頼りにならない応援団 私と総理をよそに、

先生と夫の間で診察は滞りなく進み、
「お腹を痛がっているのは分かるんだけどねー、
詳しく検査してみないと分からないねー、
一晩、検査入院してください。」という結論に。

Oh、No ~! ((;◎_◎) 検査なんて可愛そうにぃ。
でもしょうがない、
師匠、頑張ってね( ´△`)( ´△`)( ´△`)
と、泣く泣く病院に残し、
夫、私、総理の三人で帰宅しました。

帰宅後、
いつもの我が家だけど、師匠が居ないってだけで、
何だかとても寂しく感じました。

翌日の朝食時、ひとりでご飯を食べる
総理の姿を見て、さらに寂しくなりました。

IMG_3779.jpg

いつものように、
師匠のご飯を横取りしようとしてるんだけど、
師匠が居なくて????な、総理↑

というわけで、
師匠が居ない一晩は、夫、私、総理にとって
とてもつもなく寂しい夜となりました。
できればもう、こんな経験はしたくないです。

でも皆さん、ご心配なく。
師匠は翌日の午後に無事に帰ってきました。
つづきは次回。。。

↓ クリックが何より好物。読んだぞポチお願いします ↓
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
    にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
  
コメント
【Re: なおこ さま】
有難うございます、師匠は大丈夫でした!
検査結果に異常はなく、未だに原因不明。
何だったんでしょうか???
風邪でも引いたのかしら。

でも、何事もなく本当に良かったです。
食欲も戻りつつあり、時々走るようにもなりました。
桜子│URL│11/28 11:38│編集
【Re: チコ母 さま】
有難うございます。
おかげさまで、師匠は回復しつつあります。
結局、原因が分からず、ちょっと不安ですが
食欲も戻りつつあるので様子を見ているところです。

師匠が病院から帰宅後、
嬉しそうにしている総理の姿を見て、
私も心からホッとしている次第です。。。
桜子│URL│11/28 11:34│編集

なに、どしたの??大丈夫??? 検査結果でました??
なおこ│URL│11/26 21:26│編集

師匠くん大変でしたね(*_*)みなさまも心配されたことと思います。我が家のワンコも先月手術しまして、2泊入院しました。やっぱり健康でみんな一緒がいいですね。お大事に。
チコ母│URL│11/23 07:58│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://shishou219.blog101.fc2.com/tb.php/941-5d88c53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)